僕は最悪です

元カレにあった

 

学生時代精神状態が最悪だったときの僕を献身的に支えてくれてたのだが、付き合って半年ぐらいのときに付き合いはじめの頃に僕以外の女と縁を切らず何度か会ってセックスしていたという事が発覚し僕のメンタルがぶっ壊れた。元カレはことばと暴力のサンドバッグになりながらも2年近く付き合ってくれる。僕はもうほんとうに彼のことが好きなのにどうしても許せないし気持ち悪いしという状態にしんどくなりすぎて半同棲だった彼の家を出て実家に戻りそれから数年時々連絡取るくらいで今に至る。

 

数年越しに会ってしまった。

恋人のいる家にいるのがしんどすぎて、何処かに行く理由がほしくて会ってしまった

僕がでてったあとずっと続けていた仕事を辞めて引っ越しもしたらしい。ちょっと白髪が増えたけど思った以上に元気だった。

就職したって聞いたときうれしかった 一年もがんばったんだね いまもちゃんとバイト頑張ってるんだね もうリスカしないでね 死なないでね って抱きしめてくれて あーほんとにこの人は。と思った。ほしい言葉をぜんぶくれる。別に僕が欲しがるからじゃなくて、出てくる言葉が僕のほしいことば。

 

甘えすぎるし 近づきすぎるとまた裏切りおもいだして無理になるから

 

とりあえず一人で生きるを頑張る

たまにたすけてもらう

 

僕は最悪です